*はなひよ日誌*

♦魂の本質を知るメッセージ&スピリットアート♦お描きします。生年月日とお名前から見えたものを絵とメッセージにします。1件5000円


今日は不思議な夢を見たので、ここにもめもめもφ(..)

陰陽師の夢を見ました
前にも一回、陰陽師の夢を見ましたが、今日の陰陽師は優しかった

ここから、夢の話です
短髪のにーちゃんに、私は何か相談をしている。
カウンセリングみたいなのを受けている感じ。

短髪のにーちゃんに、
「あなたには○○という前世がある。」

と言われたので、
「そうなんです。それは他でも言われました。」
と、説明をする。

すると、
「専門家に話を聞いたり、自分自身と向き合っていかないとね。(変わらないよ?)」

みたいな言い方をされて、少し不安になり、
「自分自身と向き合うことをしてます。やってるのに、上手くいかないんです。」

と、話した。

すると、違う部屋に案内された。
「じゃあ・・・その記憶を消さないとね。」
と、やるつもりはなかったけど〜みたいな感じで、私の背中に、指で文字を書きながら、何か心地いい言葉の祝詞を唱えている。

ぁ、なんかこの言葉いいなーと聞き入る。

そのあと、
「急急如意律令
と背中をぽんっとされた瞬間、身体がフーッと軽くなる。

その瞬間、何だか悲しいような、嬉し涙なのか、でもなんだか悲しくて、
「わーん!!!」
と、声を出して泣いた。


「何だか悲しいんです。」
と言うと、
「それはね、あなたの魂が反応したからだよ。」
と説明される。


「この術は、いつ解けますか?」
「夏頃かな。また、夏になったらおいで。」

と、言われる。


そのあと、着用していた袴を渡されて、
「これを今度返してね。できればクリーニングに出して欲しい(5500円くらい)」
と言われる(笑)

そのあとに、そのにーちゃんは、他の人からの依頼を受けていて、自分の術に自信を持っている感じだった。





なんか不思議な夢でした。
前世の記憶を身体から抜いて、自分らしく生きなさい、向き合いなさい、という感じでした

そして今日、たまたま行った場所に、滅多に行かないのですが、大好きな木がありまして、



この木
入場料を払わないと入れない場所なので、この木を最後に見たのは6、7年くらい前かも。。
(ちなみに、木がメインじゃなく、お城がある場所です。)

この木の前に立った感覚が、陰陽師さんから背中をぽんっとされたときの感覚に似ていて、あと、何だろう?すごく暖かい大きな優しい木なので、涙が出てきそうになりました


せっかく近いので、もっと頻繁に来ようかな


夢の意味とかはわからないけど、短髪のにーちゃんがかっこよかったので、漫画に出そうかな